読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Calmery.me

みっかぼうずにならないようがんばる

WebAssemblyを試してみた

メモ. 追記 main 関数があっても動かせた. 楓 software: wasm に clang を使った場合に C 内で関数呼び出しする場合に出るエラー (index):25 Uncaught (in promise) LinkError: WebAssembly.Instance(): Import #0 module="env" function="printf" error: …

Blenderでモデルを作りthree.jsで表示する

Blender で作成したモデルとアニメーションを three.js を使いブラウザ上で表示できたのでメモ.今月の 17,18 日に開催された 林業応援ハッカソン でブラウザ上でモデルを動かすのに必要だった. 準備 Blender にアドオンを追加する.これは three.js が提…

three.jsと標高タイルで3Dマップを生成する

今日はクリスマスイブですね.皆様いかがお過ごしでしょうか.かく言う私はお布団にくるまり http://qiita.com/advent-calendar/2016/no-girlfriend を眺めています.お察しください.ブラウザ上で現在位置を中心とした 3D マップを 国土地理院の標高タイル …

ElectronでTwitterのOAuth認証をする

これは Electron Advent Calendar 2016 - Qiita 15 日目の記事です. はじめに Electron で Twitter と連携したアプリケーションを作りたいけれど,どうすればアプリケーションから Oauth 認証できるのかということで作りました. github.com $ git clone ht…

JPHACKS2016で作ったものまとめ

追記 追加オンライン審査で選ばれた決勝進出チーム9組を発表 | JPHACKS | 全国6都市で開催する、日本最大級の学生向けハックイベント 追加オンライン審査で Award Day に進むことができました!昨年に引き続き今年も JPHACKS に参加してきた.今年は熊本では…

CTF for ビギナーズ 2016 博多に参加してきました

以前から興味があった CTF のイベントがあるということで富士通株式会社九州支部で行われた CTF for ビギナーズ 博多に参加してきました. Web 講義,フォレンジック講義,バイナリ講義が各60分ずつ,その後 CTF 演習がありました.ビギナーズというだけあっ…

ユーザーローカルの人工知能ボットAPIを使ってTwitterの自動返答ボットを作った

ユーザーローカルの人工知能ボット API の提供が開始されたということで Twitter のボットを作ってみた. API のドキュメントが何処にあるのかわからないから簡単にまとめておく. https://chatbot-api.userlocal.jp/api/chat?message=MESSAGE&key=API_KEYで…

Unityで3DのRPGっぽいものを作る

Unity を使って 3D の RPG っぽいものを作ったのでメモ.殴り書きに注意されたし.無理やりやっているところが多いので,チュートリアルを見ながらの方がいいかも.参考にした Web サイトは一番下にまとめています. アセットを準備する 前から気になってい…